利用規約

  • 第10条 (解約)

       1. ユーザーは、当社所定の方法で当社に通知することにより、本利用契約を解約することができます。この場合、ユーザーは、当社の定める解約の効力発生時点から本サービスを利用できなくな るものとします。この場合、ユーザーが有料サービス解約後の期間に対応する利用料金を当社に 支払い済みのときは、解約後の期間に対応する利用料金を日割り計算により返金します。

       2. ユーザーは、解約にあたり、当社に対して負っている債務がある場合、その一切について当然に 期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。

       3. 誤って解約手続をした場合その他理由の如何を問わず、ユーザーが本サービスを利用する権利を 失った場合、ユーザーは、ユーザーID、ユーザーコンテンツその他本サービスに蓄積した情報を 利用することができなくなります。


  • 第11条 (解除)

       1. ユーザーが以下の各号のいずれかの事由に該当する場合、当社は、ユーザーに事前に通知又は催 告することなく、ユーザーによる本サービスの利用を一時的に制限し、又は本利用契約を解除することができます。

          (1)  本規約のいずれかの条項又は保証した事項に違反した場合
          (2)  第4条第3項各号の登録拒否事由のいずれにかに該当した場合
          (3)  支払停止若しくは支払不能となり、又は破産手続開始、民事再生手続開始若しくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
          (4)  解散又は清算の手続開始が決議又は決定された場合

       2. ユーザーは、前項各号のいずれかに該当した場合、当社に対して負っている債務の一切について 当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。

       3. 当社は、本条に基づき当社が行った措置によりユーザーに生じた損害について一切の責任を負わず、有料サービスの利用料の返金を行いません。
     


  • 第12条 (知的財産権及びユーザーコンテンツ)

       1. 本サービスに関する知的財産権(ユーザーコンテンツを除きます。)は、全て当社又は当社に利用を許諾している者に帰属しており、本利用契約の締結又は本サービスの利用許諾は、本サービスに関する知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。

       2. ユーザーコンテンツにかかる知的財産権は、ユーザー又はユーザーに利用を許諾している者に帰属し留保されます。

       3. ユーザーコンテンツのうち他のユーザーにも公開されたものに限り、ユーザーは、当社に対し、非独占的、世界的、無償、無期限、取消不能、サブライセンス可能、譲渡可能な一切の利用(使 用、複製、配付、上映、送信、頒布、貸与、展示を含みますがこれらに限りません。)及び二次的著作物の作成及び利用を許諾したものとみなします。


  • 第13条 (免責及び補償)

       1. 当社は、本サービスと連携する外部サービスの提供者である第三者が提供するサービス、情報、個人情報の管理等について一切の責任を負いません。

       2. ユーザーは、本サービスの利用に関連して他のユーザー又はその他第三者との間で生じた取引、連絡、紛争等については、自己の費用負担と責任において対応及び解決するものとし、当社は一切の責任を負いません。

       3. ユーザーは、ユーザーの本規約に反する行為に関連して当社又はその関係者が損失、支出、損害、債務等を負担した場合、その一切について、補償するものとします。


  • 第14条 (プライバシー)

       当社は、ユーザーの個人情報を、当社プライバシーポリシーに従って取り扱います。
      ユーザーは、当社がこのプライバシーポリシーに従って個人情報を取り扱うことに同意するものとします。
    
    

  • 第15条 (連絡先)

    本サービスに関する当社からユーザーに対する連絡、通知等は、原則として、本サービスの画面を通じて又はユーザーが当社に提供した電子メールアドレス宛に行うものとします。


  • 第16条 (秘密保持)

       1. ユーザーは、当社がユーザーに対して秘密に取り扱うことを求めて開示した情報について、当社の書面による事前承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うことを確認し、了承します。

       2. ユーザーは、当社から求められた場合はいつでも、当社の指示に従い、遅滞なく、前項の秘密情 報及び当該情報を記載又は記録した書面その他の記録媒体物並びにそのすべての複製物等を返却又は廃棄しなければなりません。


  • 第17条 (譲渡)


    ユーザー及び当社は、相手方の書面による承諾なく、本利用契約上の地位又は本利用契約に基づく権 利若しくは義務について、第三者に譲渡、移転、担保設定し又はその他の処分をしてはなりません。

  • 第18条 (分離可能性)

    本規約のいずれかの条項又はその一部が、法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定又は部分は、継続して完全に効力を有するものとし、当社及びユーザーは、 当該無効若しくは執行不能の条項又は部分を適法とし、執行力をもたせるために必要な範囲で修正し、当該無効若しくは執行不能な条項又は部分の趣旨並びに法律的及び経済的に同等の効果を確保できるように努めるものとします。

  • 第19条 (準拠法及び管轄)

    1. 本規約及び本サービス利用に関する準拠法は日本法とします。
    2. 本規約又は本サービス利用に起因し又は関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

ページ先頭へ戻る
読み込み中です